BLOG

表現者の道に命の炎を燃やしたいプロ志望来たれ!

  1. HOME
  2. ブログ
  3. エッセイ・コラム
  4. 幸運を呼び寄せるSNSのつかいかた

幸運を呼び寄せるSNSのつかいかた

~ まずは感情吐き出し法
「あ~気持ちいい、今日もがんばろう!」から~


誰かに自分の文章が読まれるなんて恥ずかしい――

誰でも、初めてフェイスブックやツイッターなどのSNSから発信する時には、そのように気恥ずかしさを感じるものです。

「書くことがない」という場合もあるでしょう。

そのような時は、次の公式にのっとって文章を書いてみましょう。

ごく簡単な例としては、「あ~、気持ちいい天気だ。今日もがんばろう!」です。

これは分解すると「感情・感覚+行動計画」という公式になります。

この公式を使って書くことで、あなたは自分の心と素直に向き合い、そして素直に行動を起こすことができるようになります。

「ああ、眠い! そろそろ眠るとするか」

「よし、仕事をやり終えた~! さあ、遊びに行くぞ~」

「腹減ったなあ~。ご飯を食べに行こう!」

「ああ暑い! プールに入りたい!」

など、今の気分にあわせて考えてみればいいのです。

あとはそれを素直にフェイスブックやツイッターに書き込むだけです。

この「ポジティブな感情の吐き出し」のつぶやきには、同じことの繰り返しの日々にうんざりしていた自身の気分を高める効果があります。

つぶやきを象徴する「写真」などがあると、他の人の目にもつきやすいでしょう。

私の場合も海に行き、ビーチハウスの上にパソコンとビールとノートを起き、「さあ、今日も最高の原稿を書くぞ~」と短く書き込むだけで気分があがり、「いいね」を付けてくれる人がいたらモチベーションもUPします。

ここでのポイントは「ネガティブなことはなるべく書かない」ということです。

苦しい気持ちが募って「この気持ちを誰かに知ってほしい!」と、悩みや苦しみを書く頻度は10回に1回程度にすることです。

ネガティブな書き込みは、あなた自身を「ネガティブ」であるかのように印象づけてしまいます。

「後ろ向きなイメージ」を与えてしまうのです。

言葉ならまだしも、文字でネガティブな表現をすると、そのマイナスパワーは会話の何倍にも増強されて他人に伝わってしまうのです。

こうなれば、幸運とは逆のものを引き寄せてしまいます。

なるべく前向きな言葉をつぶやき、人々から「前向きな感情」をみてもらうようにしましょう。

前向きな感情の共感の積み重ねの後に、つぶやきを見ていた誰かがあなたに「幸運」を運んできてくれます。

幸せを感じるには努力も必要ですが、結局誰かの心が動き、誰かがあなたにもたらしてくれることのほうが多いのです。

会社での昇進も、いい恋愛も、仕事の依頼も、相手の心が動いたがゆえの出来事なのです。


潮凪道場 塾長 潮凪 洋介

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■リアルエッセイスト養成塾 潮凪道場
http://www.shionagi-doujo.com/

■無料メルマガ SHIONAGI DOUJO「人生は書くだけで動き出す!」
http://www.shionagi-doujo.com/mail-magazine.html

■出版無料動画講座!「出版する方法教えます」
http://www.shionagi-doujo.com/movie

■受講生の声
http://www.shionagi-doujo.com/interview

■入塾を検討したい方はコチラ
http://www.shionagi-doujo.com/course

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事